二度立ち 二郎

二度立ちとは、二郎を食べている間に座席を立つ行為のこと。

食事中に席を立つ行為はギルティと認定される可能性が高い行為です。食べている途中で席を立つのは二郎では禁止になっています。まあ、二郎でなくても、食事中の離席はあまりマナーがいい行為とは言えないでしょう。

具体的には、食べ出した後でお冷の水を汲みに立つ、電話に出るために席を立つetc.がギルティーとなる二度立ち行為だと言われています。

なお、ちゃんとコールした後(注文内容を確定させた後)に、食べ始めを同ロットの人達と揃える配慮をした上で、水汲みのために素早く二度立ちするぐらいなら、店のオペレーションには迷惑をかけていないので問題ないとは思いますが、ジロリアンの中には着席したら絶対に離席してはならないーーといった原理主義の方もいらっしゃいますので、あくまで自己責任でお願いします。

二度立ち
出典:ペラ紙ドットコム

じゃあ、なぜ、二度立ちが悪いと言われるのか? そもそも二郎に限らず、食事中に席を立つのは世界中のどんな飲食店でもマナーが悪いとされる行為なんですよね。食事中に立ち歩いてしまうのは赤ちゃんと同じなんです。赤ちゃんの場合、口の中に食べ物を入れたまま歩き回ったりしますよね? そこまで酷くなくても、食事中の離席は、マナーがいい行為であるはずがありません。

もちろん、マクドナルドなどのファストフードやフードコート等なら、歩き回りながら席を探す人で渋滞していることもあって、離席してもそこまで周囲の迷惑にはならないと思います。
ただし、特に外国ではセルフサービスの店でも食後は客が食器を片づけず、店員が片づけるケースが多いため、食事中に席を立ったら店員に食べ終わったと勘違いされ、食器を片づけられてしまうリスクはあります。外国では注意した方がいいですね。

二郎で二度立ちがタブーとなのは食べ遅れ防止のため

二郎で二度立ちがギルティになる理由は、食事中に二度立ちをしている時間の分、食べ終わるのが遅れてしまうからです。自分が食事中に離席することによって、次ロットの客達を必要以上に待たせてしまう迷惑になる可能性があるわけです。店側は次ロット客のために、できるだけロットの回転を早めたいわけですが、食事中に離席した場合、明らかにその分は食べる時間が遅くなるので、店にとっては迷惑になるわけです。

やはり、二度立ちは店への迷惑になる可能性が高いということは知っておいた方がいいでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です